hamburger overlay

アキュチェック アビバ ナノ

製品説明

小さいボディで高機能。小型で使いやすい自己検査用グルコース測定器。

本体はコンパクトに、抜き差しや血液点着などの細かい作業が必要な試験紙は大きくしました。

最適なサイズで患者さまの毎日の血糖測定をサポートします。 

取扱説明書・簡易取扱説明書・操作方法

製品の特徴
  • 扱いやすい試験紙

    細かい作業の必要な試験紙は扱いやすい大きさを確保しています。また、試験紙はどの部分を持ってもかまいません。

  • すばやく血液を吸引するY字キャピラリー
    血液吸引部は広く開口しており、すばやく血液を吸引します。

  • ひと目でわかる血液吸引

    血液吸引部は、黄色と青色で識別しやすく、正しく吸引できているかひと目でわかります。

  • バックライトディスプレイ

    白色バックライトで画面の裏からしっかりと文字を照らし、暗い場所でも見やすい画面を実現しました。

  • 食前マーク、食後マーク

    食前に測定した結果にはりんごのマーク、食後に測定した結果にはりんごをかじった形のマークをつけることで、食前・食後の血糖値を区別することができます。

  • ISO15197:2013外部認証取得済
追加仕様
製品名:

アキュチェックアビバ ナノ

一般的名称:

自己検査用グルコース測定器

分類:

医療機器(特定保守管理医療機器)

クラス分類:

クラスⅢ(高度管理医療機器)

承認番号:

22300BZX00273000

発売開始年月日:

2011年10月17日

寸法:

69 x 43 x 20mm

重量:

約40g(電池含む)

電源:

3Vリチウム電池(CR2032型)2個

電池寿命:

約1,000回測定分

必要検体量:

全血0.6μL

測定時間:

約5秒

測定範囲:

10~600mg/dL

Ht値許容範囲:

10~65%

記録容量:

最大500回測定分(自動記録)

食前・食後の7日間、14日間、30日間、90日間の各平均値の表示 

使用環境:

温度8~44℃、湿度10~90%、標高3,094m以下

測定原理:

キノプロテイングルコースデヒドロゲナーゼ(変異型)酵素電極法

製品名 :

アキュチェックアビバストリップF

一般的名称 :

自己検査用グルコースキット

分類 :

体外診断用医薬品

承認番号 :

22500AMX00007000