アキュチェック コンパクトプラス(黒)

製品説明

場所に悩まなければ測定はもっとスムーズに続けられる

どこで測定するかは、患者さまのライフスタイルによって様々です。

特に一日に何回も測定される方は、外出先での測定は避けられません。

測定場所を選ぶこと自体が、大きな負担になる場合もあります。

どんな場所でも悩まずに、手軽に測定できるシステムがあれば、血糖測定を継続していこうとする患者さまの大きな力になります。

取扱説明書・簡易取扱説明書・操作方法

製品の特徴
  • ドラム式で試験紙を自動セット・排出

    17枚の試験紙が入ったドラム式だから、測定器にセットすれば、毎回の測定はボタンを押すだけです。

    試験紙は自動でセット、排出されるので、小さな試験紙を取り扱う必要はありません。

  • 測定に必要なすべてのデバイスが一体型

    測定器、試験紙、穿刺器具の全てが一体型のため、片手で測定が可能。

    テーブルに器具を広げて測定する必要はありません。外出先でも場所を選ばず測定ができます。

    低血糖時など、緊急を要する際の速やかな対応をお手伝いします。

  • 有機EL(OLED)採用画面

    測定画面に有機EL(OLED)を採用し、視認性を向上させました。

    自発光式のため、暗いところでも明るく結果を表示します。また、斜めからでもクリアに結果が表示されます。

  • 測定時間お知らせ機能

    設定した時間になると、アラームでお知らせします。

    うっかり忘れてしまいそうなときに役立つ、頻回測定の方に嬉しい機能です。(1日3回分設定可能)

  • アコースティックモード

    測定結果を「ピー」という音の回数でお知らせする機能です。

  • ISO15197:2013外部認証取得済
追加仕様
製品名:

アキュチェックコンパクトプラス(黒)

一般的名称:

自己検査用グルコース測定器

分類:

医療機器(特定保守管理医療機器)

クラス分類:

クラスⅢ(高度管理医療機器)

承認番号:

22000BZX00374000

発売開始年月日:

2008年8月1日

寸法:

125×64×32mm

重量:

約147g(電池、ドラム、採血用穿刺器具含む)

電源:

単4アルカリ電池2個

電池寿命:

約1,000回測定分 

必要検体量:

全血1.5µL

測定時間:

約5秒

測定範囲:

10-600mg/dL

Ht値許容範囲:

25~55%

記録容量:

最大500測定分(自動記録)

※ 測定結果はデータ管理ツール(別売)へ転送可能

<その他の機能>

過去7日間、14日間、30日間、の各平均値の表示

使用環境:

温度10~40℃、湿度20~85%

測定原理:

キノプロテイングルコースデヒドロゲナーゼ(変異型)酵素比色法

製品名 :

アキュチェックコンパクトドラムⅢ

一般的名称 :

自己検査用グルコースキット

分類 :

体外診断用医薬品

承認番号 :

22300AMX01217000